ストラール出版

 042-318-4658
お問い合わせ

ストラグル日誌

2023-05-12 20:18:00

本の紙選び

生井利幸先生の新刊、「箴言 光がみえる言葉」の打ち合わせの為、印刷会社へ行ってきました。

印刷するには、印刷する文字の大きさ、フォント、バランスだけでなく、紙も大切です。

今回は本の紙選びについて書きたいと思います。

使用する紙の厚さ、色、手触り、質感、などを本のカバー、表紙、扉、本文、帯にそれぞれ適した紙を選び決めていきます。

「箴言 光がみえる言葉」は、完成品がイメージできるように、印刷会社で保管している沢山の本を参考にさせていただきました。同じ黒でも印刷後の加工によって違って見えたり、合わせて使うインクの色で黒も少し違うことなど、勉強になりました。

そして、最高の内容に恥じない装丁になるように、読者が自然にメッセージと向き合えるように、一つひとつ丁寧に決めました。ここまで一冊の本、生井先生の新刊と関わることができて、本当に幸せだと感じています。

 

6136CD4D-B220-45AA-9A00-E25E46AC5BD3.jpeg

色紙も使用します。

どこに、何色が使われているのか…お楽しみに!

 

 

 

 

 

2024.05.23 Thursday